無印商品の家具やインテリアは

株式会社良品計画は、無印良品やMUJIブランドの店舗・商品を展開する専門小売企業である。家具、衣料品、雑貨、食品などの販売店を国内外に出店しているほか、オンラインストアやホテルも手掛けている。

 

西友系列の無印商品。

 

この店が出来た時には衝撃をうけました。
普通の商品は見栄えやデザインを凝るのに、その逆をいった斬新さに驚いたのと中身勝負の先駆けの大手ホームセンターですね。

 

 

シンプルでインテリアになじむデザインの生活用品から食品まで揃う無印良品。

 

クセのないデザインながらもユニークな機能性が光るアイテムが多く、心くすぐられるという人も多いですね。

 

人気の木製トレーと組み合わせられるトレースタンドはトレーを載せれば、テーブル代わりに活用できるという変わり種アイテムです。
フチが手に取りやすいトレーの形状を活かし、取り外しなどはとてもスムーズ。
トレー 単体でも便利なので流石、無印商品の品とうなずけますね。

 

人気の着る毛布をクッションとして置いておける「クッションにもなる着る毛布」も遊び心あふれるアイテムです。

 

生活感が出がちな防寒具も、普段はインテリアとして配置すれば違和感がないし性能はもまあまああります。
部屋着を出しっばなしでも部屋の雰囲気を壊さずサマになるという、まさにアイデア商品です。

 

家電商品も充実しています

 

LEDシリコーンタイマーーフイトは、ベッドサイドライトにタイマーを搭載した「かゆいところに手が届く」製品です。

 

30分、60分後にタイマーをセットでき、徐々に自動消灯してくれるので、消し忘れの心配もありません。

 

収納の新定番となりそうな「重なる竹材ボックス」シリーズは、 スタッキングできる収納シリー ズです。「重なるラタン」シリーズの別素材版で、収納の新定番となりそうないきおいがあります。

 

ラタンを素材とした同シリーズでは素材の特性上、タオルなど糸の引っかかりがありそうな物はしまいづらかったのだが、竹素材は内側の加工により繊細な物も収納しやすいです。また水対策の加工もされており、別売りのふたを組み合わせれば中身も見えないので、水回りなどでも活用できそうです。

 

「アクリル収納ボックス」の機能性版「縦でも横でも使える小物収納」は、棚板を組み替えることで縦でも横でも使えるという発想は良いですが、肝心の棚板の組み替えしづらさがあります。

 

このように全てがいいのではないので、購入前には注意して試用してから購入したいものです。

 

無印商品の全体評価

 

全体を通しては、無印商品の品質はとてもよいと感じています。
素材や環境に配備した品ぞろえが光る店舗です。
外見より中身勝負の無印商品の品ぞろえはとてもよいもです。

 

但し、シンプルデザインが好きな方はいいのですが、デザインやファッション性を求めるには無印商品は向きませんね。

 

ホームセンターにも一長一短があります。