台所の白以外の変化が必要

タイルや壁、冷蔵庫と、キッチンのカラーリングは「白」がベー スになりがちなので、そこにアクセントをつけていく。。

 

そんな空間こそ、 統一感のある色味の雑貨をセレクトして、メリハリをつけていくのが良いと思います。

 

黒白でメリハリを

 

今回は、お玉やティーメーカーにプレーンな黒系のグッズを参戦しつつ、冷蔵庫まわりの雑貨はシンプルな単色でモノトーンコーデでスタイリッシュに取り入れるのがベストチョイスです。

 

これだけで。

 

黒白のメリハリができます。

 

しかも、華麗なだけでなくユーザビリティーのよい食器棚用のクロスをベストセレクトし、布の風合いを生かしたブラウン系をディスプレイしている。

 

このクロスですが、裏面には滑り止め加工が施されていて、グラスや食器などを取り出しするときにも滑ったり、シワが寄ったりすることがありません。

 

そのようなパフォーマンス性は無論ですが、好きな大きさに裁断可能な融通さ、布らしいテクスチャーがあたたかみを醸し出してくれるんです。

 

なおごちゃつきがちな台所周辺では、米びつなど暮らし感を感じさせる用品を、いかに絶妙に収容できるかが極意。

 

戸棚や冷蔵庫にしまえる厨房ツールや、よく使用する商品は取り出しやすいホルダー型の収容などを応用やりたい。

 

 

 

小物をうまく使う

 

 

キッチンにマッチするアイテムを選んで、自分らしいスペースに仕上げていきたい。

 

ホームセンターだけでなく、100円ショップのアイテムをうまく使えば、安上がりで色のトーンをうまくつかいおなせまめす。
フローリングや床なども安い100円のものでデザインを変えるだけでも違ってきます。

 

是非挑戦してみてください。